【恵比寿喫茶店】『ヴェルデ』(リメイク)

スポンサーリンク
ヴェルデ 恵比寿・目黒・五反田・大崎エリア

リメイク記事第5回

「ウェルデ」

~お洒落渋い!町の珈琲屋さん〜

ヴェルデについて


恵比寿と言えば住みたい町ランキングでも常に上位にランクインしている街で、お洒落なお店が多く、以前紹介した猿田彦珈琲も恵比寿に本店があります。今回紹介するヴェルデはその猿田彦珈琲とは駅の反対側のエリアにあります。

ヴェルデ

ヴェルでを語る上でやはり出てくるのが銀座の十一房珈琲店です。このお店のご主人は十一房珈琲店で修行して、独立して恵比寿にお店を開かれています。やはり十一房珈琲店のお弟子さんですので、自家焙煎にこだわり、そしてドリップ方法はもちろんネルドリップです。一杯一杯注文してを受けてから丁寧に熟年の技で抽出されるコーヒーはとても価値のあるものに感じます。


ヴェルデへ行ってみた


最寄駅はJR線と地下鉄日比谷線の恵比寿駅です。

恵比寿駅

恵比寿駅の街並みはお洒落なレストランや洋食店がノキを連ねています。駒沢通りを中目黒方向へしばらく歩いていくと右側にガラス張りのお洒落な外観のお店ヴェルデを見つけることができます。店内は少々広めで、常連と思わしきお客さんが多数いらっしゃいました。

ヴェルデ

(取材当時)タバコが吸えるので、愛煙家に人気でこぞって集まっている印象でした。外見はガラス張りで店内がよく見えるので、座ると落ち着くことができないかな?と思いましたが、入ってみると意外と落ち着くので、外を眺めながらコーヒーという楽しみ方もできました。

 

メニュー紹介


ヴェルデ メニュー

外に掲示されていたメニュー表を撮ってみました。コーヒーのメニューが非常に豊富です。

ヴェルデ ブラジルサントスNo.2

「ブラジル サントスNO.2」

今回は中間味の中からブラジル産のサントス地区の最高級豆であるNo.2です。ブラジルのコーヒーはすべてのコーヒーの基準とされることが多いですが、香り・苦味・酸味のバランスがよいコーヒーでした。ネルで抽出されているのでオイル感を感じ、まろやかな感覚も味わえます。

ヴェルデ チョコレートシフォン

「シフォンケーキ チョコレート味」

コーヒーには手の込んだケーキもいいけれど、シンプルなシフォンケーキもとてもいい相性です。甘さ控えめでフワフワなシフォンケーキは生クリームがとてもよくあいおいしいです。

ヴェルデの情報


 

たばこ情報:全面喫煙可能(取材当時)

 

入りやすさ:★★★★★

ガラス張りの外観で店内の様子がうかがえるので入りやすいと思います。おしゃれな外観ですが中に入ると渋い準喫茶な雰囲気でちょっと今までないタイプの珈琲店でした。

 

立地条件:★★★☆☆

恵比寿駅から若干離れたところにあります。駒沢通沿いにありますので、わかりやすく迷うことはないと思います。

 

混雑状況:★★☆☆☆

地元の方や常連の方。また愛煙家で混雑していることが多いです。ですが回転が速いので待つことはないと思います。

 

住所:東京都渋谷区恵比寿西1-20-8

営業時間:12:00~20:00

 

定休日:木曜日

 

サイト:公式サイトはありません。

食べログサイトはこちらから

 

問合せ先:03-3496-1692

 



ヴェルデのまとめ


ランブルから引き継がれた心意気は十一房珈琲店へと受け継がれ、さらにヴェルデへと引き継がれて、独自の進化を遂げ、恵比寿のコーヒー好きたちの憩いの場となっていました。おしゃれだけどしっかりと珈琲店らしく渋いところもあるそんなお店で、とても落着きいい空間です。恵比寿へお越しの際にはぜひ一度おいしい本格コーヒーを身近に楽しめるヴェルデを訪れてみてはいかがでしょうか??

最後までご覧いただきありがとうございました。Twitter、インスタでも投稿しています。ぜひご覧ください!!またSNSコメント欄ではあなたのおすすめのお店を教えていただけるとさかうぇいがお邪魔して投稿しますのでコメントお待ちしております。ご意見、ご要望、アドバイス大歓迎です。コメントいただけると励みになります。よろしくお願いします。



コメント

タイトルとURLをコピーしました