『ロッジ赤石』ノスタルジックで居心地抜群!おいしい洋食メニューとコーヒーで大満足|浅草喫茶店

スポンサーリンク
浅草ロッジ赤石 浅草エリア

観光地浅草。そんな情緒あふれる街にある昔ながらの喫茶店

今回は浅草の喫茶店「ロッジ赤石」について紹介します。

ロッジ赤石はこんなお店

 

  • TX浅草駅から徒歩5分、ノスタルジックで昔ながらの喫茶店
  • 洋食店並みのフードメニューのバリエーションとクオリティーを楽しめる
  • 全席禁煙
  • 浅草の観光地らしい雰囲気を忘れたい時にお勧めしたい1店

 

 

ロッジ赤石はノスタルジックで昔ながらの落ちつく喫茶店

ロッジ赤石の外観

1973年創業のロッジ赤石、店名は創業者である現マスターのお父さんと叔父さんが長野県の出身であったことから、赤石岳を由来としています

創業当時は24時間営業の喫茶店だったことから、浅草界隈の料亭や花柳界で働く人や、それらを利用するお客さん達に愛され、必然的にメニューも豊富になったそうです。

ロッジ赤石の店内はノスタルジックな昔ながらの雰囲気で落ち着く空間

ロッジ赤石の店内店内は全席禁煙。

浅草界隈のお店というと、観光客向けの派手で名物や見た目重視の思考が強くなりがちですが、ロッジ赤石は昔ながらの喫茶店そのもの

レトロでアンティークな電飾やカップが飾られ、一部のテーブルはゲーム筐体になっています。

そして何よりも掃除が隅々まで行き届き、丁寧に手入れされているのがよくわかるとても綺麗な店内というのも魅力的です!

 

ロッジ赤石のメニューは洋食店に張り合えるクオリティーを楽しめるフードメニューに注目

ロッジ赤石サンプル

ロッジ赤石のメニューは、24時間営業で花柳界や料亭で働く人や客を運ぶタクシードライバーなどを主なお客としていたために、必然的にフードメニューが多彩なバリエーションになりました

洋食店にも張り合えるクオリティーのスパゲティーやドリア、ハンバーグ、ビーフシチュー。焼きそばやかつ丼、カレーライスなどとにかく多彩。

もちろんコーヒーもサイフォンで注文を受けてから抽出するこだわりです。

ロッジ赤石「ブレンド」サイフォンで抽出する香り広がるコーヒー

ブレンド

ロッジ赤石というと、フードメニューが非常に有名ですが、コーヒーにも妥協はなくおいしい物を頂けます。

注文を受けてからサイフォンで丁寧に抽出してくれ、香りが豊かに口の中で広がるさわやかなコーヒーです。

ブレンド

ロッジ赤石「エビサンド」ロッジ赤石の名物にして大人気メニュー

エビサンド

ロッジ赤石の大人気メニューの一つエビサンド。

作り置きはせず、注文を受けてから揚げてくれるぷりぷりのエビフライをたっぷりのタルタルソースとキャベツで挟んだサンドイッチ。

エビサンド

サクサクに揚げられた衣とぷりぷりのエビが、まろやかなタルタルソースとちょっぴり酸味の効いたソースに組み合わさり抜群のおいしさ!

エビサンドとコーヒー

 

ロッジ赤石さかうぇいの感想

浅草のレトロでノスタルジックな喫茶店、ロッジ赤石でした。

今回は頂けたのは人気のエビサンドだけでしたが、このクオリティーは洋食店にも引け劣らないおいしさ。他のメニューも気にならずにはいられませんでした。

これだけ多彩なフードメニューを扱い、油物も多いですが、店の手入れが良く行き届いているので床のべたつきやテーブルのべたつきなど一切ありません

とても綺麗で気持ちよく、レトロでノスタルジックな雰囲気を楽しめる素敵なお店です。

ロッジ赤石

 

ロッジ赤石について

ロッジ赤石

TX浅草駅から徒歩約5

浅草駅から徒歩10分

東京都台東区浅草3-8-4

 

最後までご覧いただきありがとうございました。Twitter、インスタでも投稿しています。

お気軽にフォローよろしくお願いします!

またさかうぇいと一緒に巡りたいという方。

友達になってくださる方も大募集しています!!

SNSコメント欄ではあなたのおすすめのお店を教えていただけるとさかうぇいがお邪魔して投稿します。

たくさんのコメントお待ちしております。

ご意見、ご要望、アドバイス大歓迎です。

コメントいただけると励みになります。

よろしくお願いします。

取材は2021年3月26日に行いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました